監視カメラの小型化

監視カメラの小型化

監視カメラは、目的により異なる特徴を持つ製品が次々に発売されています。
 
今回ご紹介するのは、周りに知られずに設置することを目的とした「小型の監視カメラ」についてです。
電化製品の多くが小型化されている現代において、
監視カメラの小型化が進むことは自然の流れだといえるでしょう。
 
目次
・小型化する監視カメラ
・小型監視カメラと長時間録画について
 
1.小型化する監視カメラ                   
「小型化する監視カメラ」の需要は、年々増え続けているといえるでしょう。
中には、「超小型監視カメラ」という形状で発売されている製品もあり、
はじめて監視カメラを導入する人にとっても手軽に設置ができると人気があります。
 
1-1.小型監視カメラの特徴
・場所を取らないコンパクトなサイズ
小型監視カメラの特徴は、やはりその小さなサイズにあります。
小型カメラの製品によっては、必要最低限の機能を持つことで役目を果たすものがあり、
その場合は非常に小さな腕時計ほどの大きさになることがあります。
 
監視カメラは設置したいけど、設置場所を確保できない、目立つことなく監視カメラを設置したいという時には、
小型監視カメラを設置すると効果的
です。
 
・工事不要で設置可能
小型監視カメラの多くが「工事不要」であり、即日の導入が可能です。
録画機能付きのカメラや、無線ネットワークで録画データを出力できる機能が付いていることから、
特別な配線コードの設置は必要ありません。
 
一般的なサイズの監視カメラを設置すると、監視カメラ本体とは別に録画装置を設置する場合や、
アナログカメラであれば監視カメラと得が装置、またはモニターに有線を通して繋げる工事が必要になります。
小型監視カメラは、配線工事の必要がないことから、設置にかかる費用を削減することができるのも
大きなメリット
です。
 
・スマートフォンやパソコンで遠隔操作ができる
監視カメラと録画装置とを有線でつなぐタイプの「アナログカメラ」に代わるように、
近年凄まじい進歩を遂げているのが「ネットワークカメラ(IPカメラ)」です。 
 
ネットワークカメラは、有線または無線のLAN(ネットワーク)を介して、
映像や撮影データの送受信を行うシステムが導入された監視カメラのことをいいます。
無線LAN対応の機種であれば配線コードの設置が必要なく、LAN接続があれば何時でもどこでも撮影データや、
現在の様子をチェックすることができるのです。
 
小型監視カメラは、一般的なサイズの監視カメラと同様、画期的な機能が多く内蔵されています。
中には、小型のネットワークカメラもあるため、スマートフォンやパソコンに専用アプリを
ダウンロードすることで簡単に録画データや遠隔操作ができるようになります。
 
・持ち運びに便利
無線LANの小型監視カメラは、必ずしも同じ場所にいつも設置するとは限りません。
小さなコンパクトサイズであるため、場合によっては自分で設置場所を変えることや、
持ち運びをすることもできます。
小型監視カメラの設置場所や持ち運びには、次にご紹介する「注意点」を参考に、
適切な方法で利用するようにしましょう。
 
1-2.小型監視カメラを設置する際の注意点
その小さな形状により、費用もあまり掛からず、設置も簡単だと購入を検討している人も多い
小型監視カメラですが、使用前に必ず知っておきたい注意点があります。
 
・小型監視カメラでの撮影には十分注意する
通常の監視カメラをよりコンパクトにした小型カメラは、取り付け方法の簡潔さや、
コスト削減のために効果的であるといえますが、
使用方法を間違えると「犯罪行為」になることがあるため注意が必要です。
 
わざわざ言うまでもありませんが、「盗撮や隠し撮り目的」で他人の自宅や、
公共施設に許可なく小型監視カメラを設置することは犯罪行為になります。
 
自宅や店舗に小型の監視カメラを設置する場合、盗撮することが目的でなくても、
監視される人から盗撮や盗聴と捉えられるケースもあるため、
設置場所には最大限慎重に決定する必要があります。
個人のプライバシーに関わるような商業施設や飲食店では、
小型監視カメラが作動中であることをステッカーなどで周知することが必要といえるでしょう。
 
・近隣の方に配慮して設置する
必ずしも法律に抵触するような行為であるとは言い切れませんが、
小型監視カメラの設置場所やレンズの角度によっては、
近隣の住宅とのトラブルに発展する可能性があるため注意が必要です。
 
自宅の勝手口や入口付近、外周周りなど、自分の家だけを監視つもりでいても、
設定したレンズの角度によっては、隣の家の敷地が映像内に入り込む場合があるからです。
監視カメラのレンズが自分の家の方に向けられていると不快感を抱く方もいますので、
常識の範囲内での設置や、近隣住宅のプライバシーを侵害しないように配慮した設置が必要といえるでしょう。

監視カメラ